バジェット

決して莫大とは言えないバジェットのなかで、
あれだけのクオリティを出すこの監督には大いに期待できる。

というような形で使われる単語、「バジェット」。
ウィジェット、ガジェットと語感が似ててちょっとややこしいですが、
「バジェット(budget)」というのは予算のことです。
映画に関する文章の場合は製作費といった意味合いもありますね。

ちなみに、莫大な製作費を費やして作られた映画のことを「ビッグ・バジェット」、
低予算で作られた映画のことを「ロー・バジェット」とも言います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です